見出し画像

PwCのオフィス(名古屋オフィス)

E.Sugimoto
名古屋アシュアランス部(NGO)
2021年定期入社


自己紹介

E.Sugimotoです。名古屋アシュアランス部で製造業界の会社2社を主に担当しています。その他にも東海地区における時価総額上位の会社や製造業以外の業種の会社も担当しており、さまざまな経験を積むことができています。

名古屋オフィスの施設紹介

名古屋オフィスはそれぞれ「アシュアランスエリア」「クロスロスエリア」「エクスターナルエリア」の3つのエリアに分かれています。

監査関連の業務をする場合はアシュアランスエリア、研修を受けたり昼食を取ったりする場合はクロスロスエリア、集合研修を受けたり会議室を使いたい場合はエクスターナルエリアを利用するなど、目的によって使い分けています。

オフィスには会計に関する書籍、付箋やペンなどの備品、ミーティングや作業を実施するためのモニターなどが用意されており、仕事をする上でオフィス以上の環境はないと思います。

私が出社する際には、
アシュアランスエリアで仕事をすることが多いです。

ここではさまざまな会社を担当している方が集まっているので、自分の担当とは異なる発見がいろいろあります。周りの人たちが話しているのが聞こえてくるので、それを聞いているだけでも勉強になります。また先輩に質問をすると、質問した以上のことを丁寧に説明をしてくれるので、監査や基準に対する理解を深めることができます。

会議室もよく利用します。会議室ではドラマでよく見るような大きなモニターを使ってミーティングをするのですが、社会人になったんだなと実感します。

仕事の合間に休憩したいときはクロスロスエリアを利用します。

ここではアドバイザリーなど他部署の方も多く仕事をしており、他部署の方と話すことでアシュアランス部以外の部署の雰囲気を知ることができます。

クロスロスエリアの自動販売機では、水・お茶・コーヒーを無料で飲むことができ、ペットボトル飲料も安く買えるので、飲み物に困ることはありません。

また、窓際の席で名古屋の街の景色を一望しながらコーヒーを飲み、同期と話すことがよくあるのですが、まるで高級カフェに来たかのような気分を味わうことができます。

名古屋オフィスでのコミュニケーションの取り方

名古屋オフィスでは、監査に関する作業はアシュアランスエリアにて行います。決められた席はないため、同期と一緒に仕事をしたり監査チームメンバーで固まって仕事をしたりします。

オフィスにいる先輩方は分からないことを質問すると、いつも明確で分かりやすく説明してくれる方ばかりです。仕事の話以外にも、プライベートの話やたわいもない話をしてくださるので、自然と息抜きしながらいい雰囲気で仕事をすることができます。

先輩方のおかげでいつも楽しく働けているので、去年入社した後輩が私と同じような気持ちで働くことができるように積極的にコミュニケーションを取るようにしています!

クロスロスエリアはアシュアランスエリアよりも気軽にコミュニケーションを取れる場所で、昼食を取ったり、研修を受けたりするときに利用することが多いです。

仕事終わりに同期とクロスロスエリアで話しますが、うるさくなりすぎてアシュアランスエリアに迷惑をかけないように気を付けています。

オフィスに来ると、チームメンバーや同期、後輩を誘ってランチに行きます。名古屋オフィスがある建物にはさまざまな飲食店が入っているので、毎回昼食に行くときは何を食べようか悩んでしまいます。

出社をして仕事をすることのメリットとして、チームメンバーや同期、後輩と仕事以外の時間を共有することができるということがあります。日ごろから仕事以外のコミュニケーションを取ることができる関係を作ることで、仕事上での質問もしやすくなり、結果的に仕事がうまく回るようになると思います。

このように名古屋オフィスでは、仕事をする上でも、仕事以外の時間でもコミュニケーションを取れるような場所と雰囲気が備わっています。
ぜひ入社された際は、ここで説明した名古屋オフィスの良さを実感していただきたいです!

名古屋オフィス周辺のお勧めスポット

名古屋オフィス周辺のお勧めスポットは2つあります。

1つ目はゲートタワー15階のカフェです。
名古屋オフィスはセントラルタワーズの38階にあるのですが、15階まで降りれば外に出ることなくカフェに行くことができます。昼の眠たい時間帯、仕事で疲れてきた夕方に気分転換を兼ねてよく利用しています。
オフィス内でも十分に気分転換をすることはできますが、このようなカフェを利用するといつもとは違う気分になれるので、入社した際はぜひ足を運んでみてください!

2つ目はゲートタワー、セントラルタワーズの12階、13階のレストラン街です。
ここは出社した際にランチをするために利用します。和食、洋食、中華など何でもそろっており、どこのお店もすごくおいしいです。チームの打ち上げを行う際に利用できるようなお店も入っているため、移動する手間をかけずにお店に行くことができます。まだ全てのお店に行けたわけではないので、数年間かけて全店制覇したいと思います!

~私にとってのIntegrity~

~私にとってのIntegrity~
私にとっての「Integrity」は常に未来の自分の姿をイメージし続けることです。自分の中でのやりたいことや目標とする姿はその時々で変化するものですが、どんな時でも何か具体的なイメージをしながら、それに近づくためには何をするべきかを考えながら日々の業務に励んでいます。ただ、自分1人でそれを実行することは難しいので、相談役の先輩やキャリアコーチの方とのコミュニケーションの機会を多く作り、何をするべきかの手助けをしていただいています。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!